スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
claaaaaaaassic!!!!!
4/30はトライアングルでTHE PHARCYDEと共にトライアングルに出場してきました。
遊びに来て頂いた皆さんありがとうございました!

僕と近しい方々はご存知の方も多いと思うんですが、僕は相当なTHE PHARCYDEヘッズです。
共演させて頂いてほんま光栄です。
小心者っぷりを発揮した僕は、彼らに会えると思うと朝から緊張しました。我ながらショボいっぷりは健在やと思ってトライアングルへ向かいました。

楽器を搬入してなんやかんやしてる間に、イマーニとブーティが現れました。
入ってきた瞬間にブーティが「YES!!」って言うて入ってきたんですが何の「YES!!」やったんか真相は闇の中です。
そろそろリハかなぁと緊張しているとしゅうくんがきて
「ファーサイド兄さんが先リハやるみたいやわぁ」と言いました。

「ファーサイド兄さん」と言う響きがなんともいなたくて親近感がわきました。
緊張も若干なくなったんですがリハ見て渋かったのでまた緊張してきたものでした。


その緊張感がええ感じになったんか分からないですが、韻シストのライブのステージではめっちゃ集中できてええ感じに演奏できました。メンバーもみんなええ感じに音がカチッとしてる感じで、なんかシュッとした演奏ができた気がしました。気のせいやったら申し訳ないです。


そして夜も深まった頃に出てきました。THE PHARCYDE.。

4better or 4worseからはじまりまして、いきなりRUNNINからぶちかましてきました。反則です。あがらざるをええへん空気できてました。その後はclassicのオンパレード。やっぱパンチある曲多いなぁとかっこよさを再確認しました。
soul flowerのshut him ass on a down stroke!のくだりやdropのイントロのドゥードゥ、ドゥッドゥッドゥッドゥルドゥ的なところや、passin me byのhookなどなど完全に1ヘッズになって大合唱させてもらいました。
 そして最後はoh shit! かっこよかったっす。強引なコール&レスポンスがよかったです。

完全にrockされました。

ライブ後「ぼくはいつもあなたたちの音楽を聴いています。」てきなことを言うと「ほんまぁ。。ごめんなぁ。ありがとうやでぇ。」的な感じでステージを降りてもやはりメロウの王様でした。

mini bootie

メロウ過ぎるBootieBrown氏



最高な一日でした。
ありがとうございました。

そしてそしてきたる6月22日
the pharcydeを惜しまれながらも脱退した、トレとファットリップが
Tre Hardson Formerly of THE PHARCYDEとして来阪します!
トライアングルにてまたまた韻シストで共演させていただきます。
これは完全に楽しみです。
あのフロウ、あの声、あの風貌、ほんま楽しみです。
スリムキッドなライブをしてくれることでしょう。

6/22はみなさんトライアングルに集合して一緒にプッチャヘンジナエアーしましょう!!











 
スポンサーサイト
コメント
コメント
すっごい!!笑
もうタイトルからTAKU氏の興奮っぷりがバンバン伝わってきます。笑
そんなに熱弁されたらファーサイド聴くしかないですね。早速CD物色しに行きます☆
6/22も楽しみですねぇ!
2008/05/01 (木) 21:52:26 | URL | tyura #/D0pSafo[ 編集 ]
ファーサイドはかっこええですよ!!
特にlabcabincaliforniaっていうアルバムが僕は好きです。
2008/05/02 (金) 14:03:24 | URL | TAKU #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 韻シストTAKUのBLOG all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。