スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月17日はHanah,シスターズ&韻シストBAND
こんにちは。
なんかよくわからない気候が続いております10月です。もうぼちぼちOctoberも中盤です。
昨夜の20時頃、韻シストミーティングに向かうべく、一人でぼけーっと歩いておりましたら、
小腹がすいてきましたので目に飛び込んできた吉野家に飛び込みました。
並とみそ汁を頼んで「いつ食べてもうまいぜ、やっぱ牛丼は吉野家だぜ」
と幸せ感を味わって調子にのっておりました。
すると、となりのとなりの席にサラリーマン風やけど顔はちょっと怖そうというおっちゃんにいちゃんが座りまして、
注文してはりました。
おそらく「ロース豚丼+勝仕立て」を頼んだのでしょうが、出てきたのは「牛カルビ丼」でした。
そのおっちゃんにいちゃんは、
「これちゃうやんけ」とムッとしながらも「もう、これでええわ」
と言いました。確かに共に480円。納得したのでしょう。
しかーし、以前にも同じようなケースがあったのか、
「ここの店よう間違えよるよなぁ」
とバイトのあんちゃんに言い放ちました。
バイトのあんちゃんは、申し訳ございません、今後重々気をつけさせて頂きます、的なこというのかと思いきや、
「そーなんすよねぇ」
と言いました。
「相談したかったんすよぉ、どないしたらええでしょうねぇ、」
と付け足しそうなvibes満タンでした。
なかなか絶妙な空気感が店内を支配したことは言うまでもありません。
なかなか良い経験が出来た瞬間でした。

はい、そんなことはどうでもええとして、
今日は来る10月17日木曜日に開催されるスペシャルなライブについて書いてみたいと思います。

この日はどのような日かと申しますと、
スーパーウルトラ素晴らしいシンガーのHanahちゃんと韻シストBANDで企んだ、
Very Goodな歌ものnightをクリエイトしようぜという一日なのです。
1017_s.jpg


場所は本町にあります、Mother Popcornです。
http://www.mother-popcorn.com

出演は、
Hanah、http://hanahsp.com
澤田かおりhttp://kaorisawada.com
Lyn http://ameblo.jp/lynsoulsinger/

そして皆さんの援護射撃は韻シストBANDという感じになっております!!
Hanahちゃん、かおりちゃん、Lynちゃんは、スーパーシンガーのMISIAさんのツアーでコーラスで参加してはりまして、そのクオリティとGrooveの良さは折り紙付きというやつです。
あのギュイーン来る、つやのある声には本当に上げて頂けます。
一緒に演奏させて頂いててオーイェイ感が半端ないです。パねぇです。
このオーイェイ感、パーリーピーポーの皆々様と一緒に味わいたいです!
素晴らしい歌声聴いて、調子にのりたいぜという方はぜひぜひ10/17木曜日、Mother Popcornに集合しましょう!!

パーリーの内容はと申しますと、
それぞれのオリジナル曲を持ち寄ってシェアしてRock the house という内容です!
僕らの曲、皆さんの曲を一緒に調理ということに本当にわくわくしております!!

予約の詳細貼ってみます。
ご予約:06-6535-0002/06-6365-7177 (19:00~)
hiyotuki@gmail.com(フルネーム、人数をお知らせ下さい)
ご予約は直接お店のみで受付とさせていただきます。

はい。この様になってます。
ぜひ!!

そしてその翌日18日金曜日は、
Hanahちゃんとわたくしで、DUO!!
なんばの飲み屋さんがズラーっと集結している、酔っぱらいの皆さんはご存知、
「味園ビル」にあります「ヨコワケテリー」にて20時半からです!!
こちらの予約は、
ticket@in-sist.com
にお名前、人数を明記の上メールして頂けたら予約完了であります。
こちらは残りの席、わずかofわずかなので、「これは」と思って頂けた方は、
ダッシュで予約して頂けたら嬉しいです!!

17日&18日、ぜひぜひです!!








スポンサーサイト
韻シストBAND ニューサントリー5
こんにちは。
すっかり秋の感じになりましたねと思いきや、昨日、今日とめちゃんこ暑いやないかぁと思っております。
10月にこの暑さはおかしいです。
しかし我々には思い当たる節があります。
一昨日の晩、リーダー(韻シスト bass SHYOU氏のことです)にラーメンを奢ってもらいました。
唐揚げと餃子も奢って頂きました。
この異常気象は、そのリーダーの行動のせいだということで我々一同落ち着いております。
これまでにもそういうことが多々ありました。
韻シストのマネージャーのトヨニイことTaco-Rice師匠も以前リーダーに
「疲れてるやろ?良かったらお茶飲んで」
と言われ、急にペットボトルのお茶を奢って頂いたらしいのですが、その1時間後には近畿地方は警報が出るほどの大雨に見舞われました。
今回は「あっつー、なんじゃこれ」と思ったものの、
「めちゃんこええ天気」というポジティブな解釈もできたので良かったのですが、
これからもリーダーのありがたい行動には注意を払っていかないとと我々一同確信したものです。

はい、そんなことはどうでもええとして、今日は大阪は梅田、曾根崎にあるJAZZの老舗、
ニューサントリー5について書いてみようと思った次第です。
梅田のお初天神通りにあります、「ニューサントリー5」
なんと今年で43年目というスペシャル伝統的なJAZZレストランであります。
そんなトラディショナル感LLサイズのJAZZレストランに、実は韻シストBANDが定期的に出ております。
毎月第2火曜日に出ております!
ニューサントリー5には毎日色々なJAZZミュージシャンの方々が出演してまして、
主にトラディショナルなJAZZの名曲の数々が演奏されております。
店内はこんな感じ。
ns5_1.jpg
ええ雰囲気で調子にのれます。
ns5_2.jpg
グランドピアノの音で調子に乗れます。


僕は個人的にトランぺッターのMITCHさんのBANDやドラマーの永田充康さんのBANDで、
以前から出演させて頂く機会はあったのですが、
半年ほど前にオーナーさんに「うちで韻シストBANDでやってや」
という、まさかのお声をかけて頂きまして、
出演させて頂いたところ毎月出演させて頂くという感じに至った訳な訳です。

我々は日夜、「HIPHOPっちゅうのはJAZZやSOUL,FUNKの子供だぜ」と思っているので、
そんなJAZZの老舗の方に声をかけて頂いたことはすごく嬉しかったものです。
せっかく出演させて頂くので、我々に出来ることはしっかりやりたいなと思っておりまして、
韻シストとして普段HIPHOPをやっておりますが、こういうOld Schoolな素晴らすぃ音楽から我々が日々演奏している音楽が生まれておりますよということを韻シストBANDのフィルターを通して表現しているつもりであります。
同時に、ニューサントリー5には、
「ここいったらええ感じのJAZZ聴きながらおいしいご飯が食べれるんだぜ」
という感じでいらっしゃるお店の常連さんの方々がたくさんいてはります。
そういう方々に、HIPHOPという文化の特徴やおもしろさ、素晴らしさをお伝え出来たらと思っております。
そして素敵な空間なので調子に乗ることも忘れてはならないなと思って調子に乗るようにしております。

我々のSHOWの内容といたしましては、韻シストBANDの曲はもちろん、
トラディショナルJAZZYな曲やSOUL,R&Bクラーッシックな曲も織り交ぜて演奏させて頂いております。
HIPHOPで頻繁に使用されるJAZZの元ネタや、FUNKのブレイクなどなどを演奏することで、
HIPHOPリスナーの方には「あの部分しかしらんかったけど、こんな曲やったんやぁ」と思って頂いたり、
JAZZを聴く方には「ほぉ、この様にHIPHOPというものに受け継がれているのかぁ」と思って頂けたら嬉しいです。
そして「おおぉ、ええ感じの音で調子に乗れるぜぇ」と思って頂いて、調子にのってもらえたら最高です。

韻シストBANDは通常、
BASS:SHYOU a.k.a Pitbulldog
Drums:TAROW-ONE
Guitar:わたくし
という構成員で構成されているのですが、
このニューサントリー5出演時は、先日リリースした『HIPSTORY』でも鮮やかなピアノを弾いてくれている、
足立知謙氏を準構成員に向かえまして、4人編成で演奏させて頂いております。

40分を3ステージですので、ご飯食べてお酒吞んでたっぷり音楽を堪能出来る空間となっておりますので、
普段の韻シスト、韻シストBANDのLIVEとは空間や音など、ひと味違う雰囲気をCheck the どんな感じやろ してくれたら嬉しいです。
ぜひぜひ、軽いノリでのぞきに来てくださいっ!!

ニューサントリー5、詳しい場所などはコチラで
http://www.newsuntory5.jp/

我々、韻シストBANDは毎月第2火曜であります!
今月は日付が変わって今日です!!

ぜひっ!!






韻シストNeighbor Food レポート その2
早いもので、先週のネバフ復活祭から1週間が経とうとしております。
大阪も夜は、なんかうえ羽織らな寒いなぁ感が出てきております。

ということで今日は、Neighbor Food レポート その2を書きたいと思います。

DJ FENCER兄さんの素晴らしいDJ TIMEを終えて2ndステージに突入!!

ここからはガッツリ2mcがナビゲート。
nbf_2mc.jpg

早速、ブランニュー『HIPSTORY』から「一丁あがり」をプレイ!!
もう聴いて頂いている方はご存知かとは思いますが、
この曲はBASSのSHYOU a.k.a Pitbulldog兄やんと、わたくしもそれぞれRAPを1 verse kickしておりまして
調子乗りながらラップ出来る感じの曲調が調子に乗せてくれるので好きです。
これからも調子のっていきたいなと思いました。

その後も、立て続けに『HIPSTORY』からの曲を連発!!
新曲は楽しいものの、昔の曲ほどはやっぱり体になじんでないので、
ちょっとしたドキドキ感もあります。そんなポインツも楽しいげで好きです。

オーディエンスの皆様、しっかり聴き込んでくださってて大変嬉しかったです!

BASI兄さん「皆々様ええやないかぁー」の図
nbf_basi_1.jpg

サッコン兄さん「まだまだ行きまっせ」の図
nbf_sak_1.jpg

そして、ここで、この日のゲスト登場!!!
Rickie-G インダハウー!!!
nbf_rick.jpg
すばらしさMAXの歌声であります!!

ハープもうたううたう!!
nbf_rick_harp.jpg



いやはや、やっぱり本当に素晴らしいっす。
歌のつややかさ、声のかっこよさ、リズム、フロウ、どこを見てもほんまにほんまにええっす。
そして、曲がええっす。シンプルやのにずっと聴いていたい感は絶品。
もし、まだ聴いたことないわぁという方いらっしゃったら、僕のこのBLOGを読むのはここで止めて頂きまして、
Rickie-Gについてディギンして頂けたら嬉しいです。
最近のライブをYouTubeで発見!!ぜひ見てみてください!!



我々、韻シストBANDの演奏と共にRickie-G名曲シリーズを演奏させて頂きまして、
BASI&サッコンの2MCと掛け合いコーナーへ!!
バックで演奏してて最高にワクワク感があったものです。
nbf_rick_basi.jpg

ということで、あれよあれよという間にRickie-Gコーナーを終えまして、
再び韻シストTIME。
nbf_insist.jpg

ここからは韻シスト、昔からなじみのあるかなという曲シリーズでお送りさせて頂きました!!
口ずさんでくださっているオーディエンスの皆々様もたくさんいらっしゃって嬉しい限りでありました!!

そんなこんなで、楽しい時間はあっという間に過ぎていきまして、
再び、
ディディディ DJ FENCER!!!!!!
深い時間のHIPHOPパーレー感出まくりのあの感じ、やっぱり好きです。
HIPHOPパーリーを楽しんでいるnowだぜ、という気持ちにさせてくれるあの瞬間の感覚が好きです!
nbf_fencer_shyou.jpg
この二人、完全にたのしんどるなぁ。。
ということで、我々も完全に楽しませて頂きましたNeighbor Food !!
来年2月から、東京、大阪で2ヶ月に1回というペースで開催していきたいと考えております!!
詳細はまた、韻シストHP、このBLOGでもUPしていきますので是非是非CHECKよろしくです!!

長々とした、なおかつ小学生レベルの文才の記事を最後まで読んで頂き感謝であります!
ありがとうございました!!

補足:
BASI兄やんのBlogで、『HIPSTORY』の1曲づつの解説がご覧頂けます!!
http://basic-music.org/basiblog/
こちらは僕と全く違いましてさすがはMCという文章です。
ぼくも作文がんばりたいと思います。

copyright © 2017 韻シストTAKUのBLOG all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。