tre&fat lip!!
久々の更新で申し訳ないです。。
やっぱり激シブでした!tre&FatLip!!!

福岡&大阪、遊びに来ていただいた皆様、本当にありがとうございました!




tre氏とfatlip氏とは、まず20日に福岡で合流したんですが、fatLip氏はお疲れだったようでリハにはtre氏しか来てませんでした。
vibesメインのサウンドチェックしはるんかなと思いきや、マイクのチェックやモニターの感じをかなり入念にチェックして、プロフェッショナルなお方でした。リハに来てないfatlip氏のマイクもすごく入念にチェックしてはってやさしいなぁとおもいました。

リハを終えてメンバーとスタッフと毎回福岡行ったときはお世話になりまくっているケンタロウ君と合流して夕食へと旅立ちました。

福岡はほんまご飯がおいしいです。
ケンタロウ君いつもほんまにありがとうございます!

そんなこんなでpharcydeを楽しみにしている福岡のヘッズたちが集結して夜は深まっていったわけですが僕もpharcydeヘッズっぷりは負けへん自信満々ですので福岡ヘッズとともに彼らの名曲たちを大合唱したものでした。

渋すぎるショウが終了してからありがたいことにセッションさせていただくことができました。
jam1_convert_20080625165013.jpg


fatlip氏はvibes満タンで、激シブB-BOYで、tre氏はやさしく「次はサックスがソロ行ってやー」的な感じでインスト陣にも気を配ってくれる男前なメーンでした。

楽しい夜を過ごすことができました。ほんまにありがとうございました。


そして大阪へ戻りまして22日に再び合流させていただきました。
この日はfatlip兄さんも元気いっぱいでリハから楽しげでした!

やっぱり渋すぎるショウをぶちかましてくれました!
ほんまかっこええっす。tre氏の歌はガチでうまかったです。
runninの彼のverseはやはり感動するものがありました。
そしてshe saidで歌い上げる姿もかっこよすぎるものがありました。

この日もありがたいことにセッションさせていただきました。
jam2_conver.jpg


色んなhiphop classicを演奏するるとよい感じに反応してくれて、演奏してて大変心地よかったです!

ほんまに昔からの大ファンの彼らと共に演奏できて、ほんまに良い経験をさせていただきました。
本当にありがとうございます!

ケンタロウ君、イチユウ君、をはじめお世話していただいた福岡クルーの皆様、
MSGRの皆様、スズさん、その他にも、たくさんの暖かくご協力して頂いた皆様本当にありがとうございました!

サイコーでした!

with fat lipmini



B-BOYすぎるfatlip氏とBASI氏と共に写真をとらせていただきました。
tre氏は「家族に電話したい!」と言って終わった瞬間に帰っていきはったので写真は一緒にとれなかったですがその行動がいかにも彼っぽくてかっこよすぎました!



スポンサーサイト
Formerly of The Pharcyde
de41c853d7e5e4d578edd939dfdc399f.jpg


いよいよ近づいてきました。
6/22!!

これは皆様集合しといた方が良いですよ!
この二人と合流できると思うとほんまわくわくします!
特に個人的な趣味の話をするとTreのメロウすぎるあのフロウと声!!
若かりし頃ROCKされ倒したものです。

どんな曲でぶちかましてくるのかほんま楽しみです!
韻シストも気合い入れてガッツリ楽しめるショウします!

確実に楽しい夜になるので一緒に楽しみましょー!

キング
僕は基本的にしょーもないことが好きなのですが、昨日西梅田の駅らへんを歩いてたら劇団四季のポスターが目にとまってしょーもないことを思い出しました。

先日、東京から仲の良いつれが2人ほど帰って来てたのでジャックライオンクルーとKARAKURIメンバーと合流し飲みに行きました。
しょうもない系の話や真剣な話で盛り上がり、えんもたけなわというころに味噌汁イッキという、その名の通り味噌汁をいっきに飲むという幼稚度150%の競技が始まりました。
ジャックライオンの新川氏(43)が「いっちゃん早く飲めたやつライオンキング。」
と、わけのわからんことを言いだしました。
かなりの熱さだったのでみんな苦戦してましたが、KARAKURIのケイジことなかちゃんが一番早く飲めました。

「イェー!なかちゃんライオンキング!」
と新川氏(43)がシャウトしておりました。なんというしょーもなさでしょうと思いました。
彼はライオンキングの名を手に入れ、ケイジ a.k.a ライオンキングという名義が生まれました。
絶対使わへんと思います。

あんなシャウトのできる43歳になりたいと思いました。
良い!!
音源の事とかほとんど書いた事なかった気がしますのでたまには感想文みたいなものも書いてみたいと思います。

ちょっと前にAL GREENの新しいアルバムを買いました。
ソウルの重鎮を?uestloveとJames poyserがプロデュ-スしているという事で果たしてどんな音になっているのかと発売前からわくわくしておりました。
ある

?uestloveとJames poyserがプロデュ-スでかんでるものは基本的にツボです。
過去の彼らの傾向でいくと、このアルバムもCOMMONのライク ウォーター フォーチョコレートやエリカバドゥのママズガン、ディアンジェロのvoodooなどの感じなのかと思いましたが見事にええ意味で裏切られました。
 思いっきりAL GREENな感じでした。30年くらいさかのぼったようなイナタイことこの上ないようなモコモコしたアルバムでした。
 ほんま古くさい感じでダサかっこいい系やったんですがどこかしら今の重さもあるかっこええものでした。やはりあのクラスは先へ先へ行きおるなぁと感じたアルバムでした。

 3曲目のyou've got the love I needという曲で聴けるカッティングギターが今のところ今年いちのイナタさでよいと思いました。
 ギタリストの方は要チェックだと思いますが、かなりのダサさなので要注意だと思います。でも僕はこういう感じが好きです。

なんしか古くさい中にもどこか新しさを覚える良いアルバムでした。ほんまどこにでもあるような文でまとめてもうてすんません。


何年か前BLASTを読んでたら、MUSIQのインタビューがのってて
「ジェイムスポイザーさんは、おいくつぐらいの方なのですか?」
という記者の質問に
「いや、彼は十分若いよ。」
とmusiqが答えていました。

なんのこっちゃわかりませんでした。
ジェイムスポイザー氏のmy spaceを見たら年齢は103歳でした。ますます何のこっちゃわかりませんが、良い音楽を世の中に提供してくれてはるのでありがたい事です。










神戸、名古屋!
31日、1日は神戸、名古屋にてほんま楽しいライブさせて頂きました。
遊びに来て頂いたみなさんありがとうございました!
お客さんのテンションの上がりっぷりもええ感じでほんまありがたく思いました。

特に神戸は記憶に残る楽しいものでした。
やはりcro-magnonは最高にかっこよかったっす。

曲間のクロスフェード具合やビートの変わり方がほんまハイセンスであがりまくりました。

個人的にはヒップホップクラシックを引用したルーティンのくだりでやってたsugarhill gangのMESSAGE使いが渋すぎでした。なんとも言えない渋いcro-magnonフレーバーになっててロックされたものです。
そしてのSOIL&"PIMP"SESSIONS元晴氏をフューチャーしたシンクロっぷりと完全なる華やかさにロックされました。

最後はみんなでセッション大会でした。クロマニヨンのつよっさんにギターをかして頂いたのですが弾いた瞬間、ストラトとは思えない極太な音にやられました。

楽しい思い出になりました。
ありがとうございました。

そしてそして確実に楽しい思い出になるであろう告知させていただきます。

7月19日、梅田RAIN DOGSにて韻シストの主催するイベンツ
Neighbor foodが復活します!!
詳細は後日またここにも書きます!
ぜひぜひよろしくお願いいたします。
copyright © 2017 韻シストTAKUのBLOG all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.