arashi
4/23発売になったarashiのニューアルバム「Dream”A”live」に収録されている櫻井 翔くんのソロ曲HipPopBoogieにCOUNTFORCEで参戦させて頂きました。

http://www.j-storm.co.jp/arashi/


トラックメイキングと演奏をしております。
是非是非チェックしてみてください。

彼のhiphop通はご存知の方も多いと思うのですが改めてリリックを読むとほんまストイックにラップと向き合っているのがよく分かります。深いなぁって思うところがいろいろあります。

そしてB-boyはアーイ!!ってなるフロウも取り込んではってアーイ!!ってなりました!



そんなこんなのCOUNTFORCEは4/27岸和田の大宮の兵主神社にて、大宮楽市-Born-6に出場させて頂きます。
 メンバーは
gt, ぼく
bass .shyou a.k.a PitBulldog
Ds.戸谷太郎
trombone.TB cozy

でぶちかまします!踊れる音楽全般系で攻める作戦で行きたいと思います。ナウな曲から、さかのぼりまして60年くらい前の曲とかもやりたいと思います。
皆さん是非是非遊びに来てください!!

その後、夜中はsunsuiにてラブソファに韻シストで出場させていただきます!!韻シストでもTB COZY氏に合流していただいてトマホークするのでよろしくお願いいたします。
さらに新曲やる説も浮上してるのでよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
The Pharcyde
あの西海岸のレジェンドThe Pharcydeが4/29に来阪します!!

そしてそして韻シストも一緒に出させていただきます!
長年のThe Pharcydeヘッズの僕としましてはほんまに楽しみです!

passin me by、 drop、 she said、 runnin、bullshit、Y,などなど、あの深さを持ちながら耳なじみの良い音に若かりし頃は心うたれたものでした。



いや~、うれしいっす。

The Pharcyde聴いたことないぜと言う方は是非是非チェックしてみてください。
そして4/29にトライアングルに足を運んで一緒に盛り上がりましょう!!


The Pharcyde Japan Tour in 大阪』

日時:2008年4月29日(火) 22:00 OPEN/START
場所:西心斎橋TRIANGLE(大阪市中央区西心斎橋2-18-5 RIBIAビル3-5F)  
http://www.triangle-osaka.jp/


料金:前売/2,500yen 当日:3,000yen 共に別途1ドリンク代500円要
※前売りチケット取り扱い 【チケットぴあ】 Pコード (289-646)
※前売メール予約 support@triangle-osaka.jp (枚数限定)

◆出演アーティスト◆
Live:The Pharcyde

Guest Live:韻シスト
and more dj's.....


絶対楽しいです!よろしくお願いします!



京都
明日韻シストで、京都ミューズホールでライブがあります!!久々の京都です!
京都の皆さん是非是非遊びに来てください!!

 
イベント名 GO PLANET
     日時 4月20日 (Sun) open 18:00 start 18:00
     会場 KYOTO MUSE
     料金 adv 2,000yen / door 2,500yen


出演

     LIVE : 韻シスト / Lainy J Groove / 50APE / デビルハードゲイズ       

     DJ : Stupid Mother Fucker crew
sweep君
COUNTFORCEで一曲プロデュースさせてもらった横浜のシンガーsweep君のmini albumがナウオンセール系のノリになってますので彼の歌声を是非聴いてみてください!!
http://www.forlife.co.jp/sweep/


色々なアーティストの方々が参加してはって色んな曲が楽しめるアルバムです!
ちなみにCOUNT FORCEはheads or tails?という曲で参戦しております。

itunes storeとかでも視聴できるので良かったら聴いてみてください!



いやはや、歌強烈うまいです。そしてスキャットとかほんまかっこええす。
そしてhiphopが大変好きなB-BOYです。

完全に実力派なのでほんまこれからもさらにかっこようなるんやと思います!!


sweep君アルバム発売おめでとう!!
ブロックパーティin大正
昨日は大正の鶴町にある千成という居酒屋さんでライブをしてまいりました。

来て頂いたみなさん本当にありがとうございました。

すごい暖かいお店で、お客さんも近所のパーマ屋さんの方や電気屋さんの方たちが遊びに来て頂いててまさにブロックパーティーでした!!

昔からの知り合いの方や初めて千成に来ていただいたお客さんも入り混じって、オールドスクールなイナタイJAZZにあわせて皆さんにノッて頂いたり、手拍子をして頂けた事がほんまピースフルでうれしかったです。そしてほんま泥臭くて古いジャズの曲はええなぁとしみじみ思いました。



先日の岸和田ブーズでのライブの時も思ったのですが色々な町にそれぞれのカラーやグルーヴが確実に存在しているなぁと思いました。
 当たり前なことかもしれないんですけどそれぞれのカラーやグルーヴがそれぞれの音楽を生み出したり色んなアートを生み出していると思うので色々な町のグルーヴをもっともっと見てみたいなぁと思いました。
 
ほんま楽しく演奏させてもらいました。
本当にありがとうございました!!

そして大正鶴町スラングも少し覚えて帰ってきました。


その1
     
ケツ青 (まだまだ子供だという様)
例文「今のソロはケツ青やなぁ」

トマフォーク (攻めの姿勢を見せること。名前の前に付けると良い感じ。)
例文 ※ぼくやったら苗字が古川ですので。。「トマフォーク古ちゃんでいっとかなあかんでぇ!」

ええ感じやったので僕も使っていこうと思います。
     







ホープ
今日の昼間、近所の川沿いの道を歩いていると何人かの少年グループというか幼稚園、大きくみて小学1年生くらいの4人程のクループラスその子たちのお母さん方に出会いました。

そこは小規模なアスレチック的なものや、ちっちゃい滑り台とかがあって、さらにウォーキングしてはる人むけに色んなトレーニングコーナーみたいなものも設置されている場所で、よく小学生が遊んでたり、オールドスクールなミズノのセットアップを着用したおっちゃんががんばって運動してはるプレイスなわけです。

お母さん方は世間話で盛り上がってる様子で子供たちは無邪気に遊んでる感じでした。

みんな滑り台とかで遊んでいる中、一人黙々とストイックにけんすいしてるキッズが僕の目に飛び込んできました。
僕が見ているだけで軽く20回くらいはかましてました。
逆手ではなく順手でかましてました。

しかもその一派はそのけんすいboyに全くリアクションしてなかったです。
おそらくいつものルーティンなのだろう思われます。

また近いうちに確認しに行ってみようと思います。






告知 つけたしです。
先日の北河内BOYZを応援してくださったみなさん本当にありがとうございました。
楽しくライブさせていただきました。


前回告知した16日のライブの告知のつけたし的なことを書かせていただきます。

最寄り駅は大正なのですが、
バスに乗らないとかなり距離があるそうです。
大正から鶴町4丁目行きというバスに乗っていただいて鶴町2丁目というバス停で降りていただけるとかなり近いそうです。

思いっきり場所を勘違いしていることに気がつきましたのでつけたし告知させていただきました。

前回のコメント欄に間違った情報を数時間アップしておりました。。
大変申し訳ありませんでした。

告知です!
ライブ告知したいと思います。

明日クラブジャングルにて噂のバイキングイベント スロータイムコミュニケーションに北河内BOYZで出させてもらいます!!久々の北河内BOYZです。完全に楽しみです。

相方であるKARAKURIの観音氏とともに僕らなりのHIPHOPをぶちかましたいと思います。
2000円でライブ見て飲める上にバイキング食べ放題です。そしてほんまおいしいです。

是非是非遊びに来てください!

あともうひとつ告知なんですが
来週水曜 大正の千成という居酒屋さんで

 saxがBLITZ AND SQUASH BRASS BANDのけんにい氏、BASSがSHYOU氏、Guitarが僕でトリオでJAZZライブやります!

 ニューオリンズで感じたあの踊れる感じのJAZZをアウトプットできるようにがんばりたいと思います!

 ちなみにイナタいなぁ~ってなる曲を中心にやる予定です。

是非是非遊びに来てください!
しかしながら席が限定系のノリになってますのでご予約していただけるとありがたいです!

charge/2,000円 open/17:00 start/19:00~(2SET)
居酒屋 千成

大阪府大阪市大正区鶴町2-8-16
バス停鶴町二丁目駅から徒歩2分

TEL:06-6553-2251
岸和田
明日4月4日は岸和田駅前のブーズにてpapicoとデュオでアコースティックライブします!
カヴァーもやりつつたっぷり演奏します!!

お時間ある方は是非是非遊びに来てください!!
ニューオリンズ日記 その2
ニューオリンズ日記の続編を書こうと思います。

サウスの演奏に打ちのめされた次の日はぽかぽかと良い天気だったので昼ごはんをグレンさん宅の中庭で食べました。
niwa_convert.jpg


nakaniwa_convert_.jpg

ニューオリンズのソウルフードであるガンボとピリッと辛いザリガニを食べました。ザリガニを食べたのは小学校一年生の夏に近所の幼馴染一派でマンホールで焼いて食べた以来でしたが、そのときのような用水路的な味は全くしなくておいしいものでした。程よい辛さのせいで昼間からビールがすすみました。

zari_convert_.jpg


ganbo_convert_.jpg


kennii_convert.jpg


みんなで食事してまったりとチリンした後、ジャズのレジェンド中のレジェンドであるルイアームストロング氏の記念公園を訪れました。
 トレメ地区という場所にこの公園はありまして、この地区は大阪で言うと本町くらい、交野市で言うと私部西くらいの広さなんですが、この地区からリバースブラスバンドやカーミットラフィンズ、トロンボーンショーティなどをはじめ数々のスーパープレイヤーたちが世界へ羽ばたいていったのです。
しかしながらスーパーギャングスタな地区ということでもその名をとどろかせておりましてどきどきしながら歩いたものでした。

公園内にはルイアームストロング像があるんですが思いのほかでかかったです。
count_mini2.jpg


そしてそしてそのすぐ横にはコンゴスクエアという広場的なスポットがあるのですがこの場所こそがジャズが誕生した場所なのです。
 congo_convert.jpg

奴隷としてアフリカからつれてこられた黒人たちは日曜日の昼のみこの公園で歌ったり踊ったりすることが許されていたのです。ニューオリンズは港町なので様々な文化や音楽が混ざり合って、黒人特有のリズム感とブレンドされジャズが誕生したのです。この公園がなければジャズはましてやブラックミュージックも誕生していなかったというわけです。hiphopもなかったわけですね。ほんまこのコンゴスクエアに感謝したいです。

その後ぷらぷらと散歩などをしつつミシシッピ川のほとりにカフェへいってミシシッピ川の川の流れを見学しました。
 「ほほー。これがミシシッピ川かー。意外と淀川をちょっと広くしたくらいの幅やねんなぁ。」
と思いつつ午後のひと時を過ごしました。
misisippi_convert_.jpg


その後伝説のファンクバンドであるthe metersのベーシストであるジョージポーターjr氏と大阪から世界へ羽ばたいたブルースギタリスト山岸潤史氏のライブを見に行きました。

 やはりジョージのベースは腰が入っててすごいものがありました。正確やのにラフな感じが何ともいえないあのミーターズフレイヴァーをかもし出してました。
山岸さんもニューオリンズでバリバリでやってはるのでプレイはもちろんのことヴァイブスがめちゃめちゃ高かったです。経て、経て、経て来た感じの音を放ってはりました。
pitgeorge_mini.jpg


june_mini.jpg


やはりグルーヴのええ人っていうのはグルーヴがええってことでした。

その後先ほどのトレメ地区から誕生したトランペッター、カーミット ラフィンズ氏のライブを見に行きました。

オーソドックスなバップをやってはるのですが、これがまた最高に気がきいてるというか踊れるというか、最高でした。近所のおっちゃんとかも見に来てる感じでビール片手に踊ってはったのですがそのリズム感たるやほんま何ともいえへんすごいものがありました。
 バックメンバーもすごい演奏能力の高さを誇っていました。でも全くイヤミがなくええ感じで、ピアノの人にいたっては僕と目が合うと「兄ちゃん演奏変わる??」的なことを言うて来ました。「ピアノは無理っす」的なことを言うとほなしゃーないな的な感じでファンキーな演奏に戻って行きました。
 あと、ドラムのジェリービーンって人が強烈ファンキーでした。
 
そしてこの日もけんにい氏が参戦して活躍していたのですがカーミット氏がけんにいを紹介するときに
「ケンジ インナハウッショー!!」
とシャウトしてた姿が完全にB-BOYでした。やはりJAZZは最高にBな音楽やということを再確認させてもらいました。

つづく。










copyright © 2017 韻シストTAKUのBLOG all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.